生理不順・生理困難|富田林市でダイエットにお悩みなら体質改善専門 Body+ 鍼灸整体サロンへお任せください。

富田林市でダイエットにお悩みならガチガチ専門へ

〒584-0005 大阪府富田林市喜志町3-10-5 シィダーヴィレッジ103

0721238228

受付時間/10:00~20:00
定休日/日曜・祝日

お問い合わせ

アクセス

新着情報

生理不順・生理困難

ブログ

2018.02.19

日常生活でできる予防法

1ストレスを軽減する

生理をコントロールする女性ホルモンはストレスの影響を受けやすいため、音楽を聴いたり読書を楽しんだりする、あるいはスポーツを楽しむ、テレビや映画を楽しむなど、自分なりのストレス解消法を見つけ、ストレスを軽減するようにつとめましょう。

 

2規則正しい食生活を心がける

食事のリズムが乱れると一日の生活リズムそのものが乱れます。

生活が乱れると女性ホルモンに不調が起こりやすくなりますので、規則正しい食生活を心がけましょう。

とくに、女性ホルモンの生成に役立ち、血流を良くするビタミンEを多く含む大豆、モロヘイヤ、うなぎ、たらこ、玄米、落花生などを積極的にとることをおすすめします。

 

3体を冷やさない

生理中は、下腹部にカイロをあてて時計回りにマッサージしたり、膝かけをかけるなどしてお腹周りを温める、足首までの靴下をはくなどして、体、とくに下腹部を冷やさないように注意しましょう。

また、飲みものは温かいものをとるようにしましょう。

ただし、カフェインを多く含むコーヒー類は血管を収縮させ冷えのもとになるほか、ミネラルの吸収を妨げ体を冷やすので避けましょう。

 

4年に一度は子宮がんの健診を受ける

子宮頸がん、子宮体がんともに早期に発見できれば、ほぼ100%治癒します。

しかし、自覚症状があらわれるころには進行していることがありますので、年に一度は積極的に定期健診を受けましょう。

とくに子宮頸がんは若い女性に多いので、厚生労働省では子宮頸がんと乳がんの定期検診を20歳以上の女性に勧めており、多くの自治体や会社の健康保険組合などが助成金の制度を設けています。

 

 

 

 

「タケダ健康サイト」より抜粋

ページトップへ