日本人は健康オタク?|富田林市でダイエットにお悩みなら体質改善専門 Body+ 鍼灸整体サロンへお任せください。

富田林市でダイエットにお悩みならガチガチ専門へ

〒584-0005 大阪府富田林市喜志町3-10-5 シィダーヴィレッジ103

0721238228

受付時間/10:00~20:00
定休日/日曜・祝日

お問い合わせ

アクセス

新着情報

日本人は健康オタク?

ブログ

2017.10.28

玉ねぎ酢が血圧を下げると聞けば、週末に大量の玉ねぎ酢を作り、水素水で免疫力が上がると聞けば、飲料水から風呂の水まで水素水にし、バナナがダイエットに効くと聞けば、スーパーマーケットでバナナを大量購入する・・・。

今や日本は「1億総健康オタク」の様相を呈しています。

暮らしが豊かになり、多くの人が自分の健康に気をつかうようになったことは、とてもすばらしいことです。

ですが、本当の効果や効能を理解しないまま、流行っているからとさまざまな健康法にやみくもに手を出しては、すぐにやめてしまう人も多いのではないでしょうか。

健康を支えるのは、「食事」と「運動」、「生活習慣」です。

その中でも、産まれてから死ぬまで1日も欠かさず摂り続ける「食事」は、人間が健康を維持するためにもっと重要なものです。

私は、健康において本当に大切なことは少ししかないと思っています。

「食事を人間の本来あるべき姿に近づけること」

それだけです。

つまり、狩猟・採集時代に食事に戻してあげるのです。

そしてそれは、「糖質」の摂取を極力抑えることにほかなりません。

人類700万年の歴史の中で、農耕が始まり小麦や稲などの穀物を食べるようになったのは、わずか1万年前にすぎません。

穀物には大量の糖質が含まれています。

そして、糖質だけが「血糖値」を上げ、さまざまな疾患を引き起こします。

つまり、人間の体に必要な糖質は、ほんの少しで良いという事なのです。

毎日の食事の糖質量だけを見直す・・・。

健康であり続けるために必要なのは、本当にこれだけなのです。

ページトップへ